有料アニメをお得に買う方法は?

GyaoやHulu、その他動画配信サイトでアニメを観ようとすると、2話以降は有料になっていることも多いですよね。でも全話購入したら何千円単位になることも珍しくはありません。1話ずつ購入すると2千円を越えることもありますよね。それなら全話パックを購入してはどうでしょう?私の場合、結構全話まとめて購入するほうが多いです。1割~2割くらいしか安くはなりませんが、トータルではお得になることに代わりありません。なので私はいつも全話まとめて買っています。

もう一つ、お得にアニメを観る方法が定額制の動画サイトを利用することです。例えばバンダイチャンネルの月額プランなら、毎月千円位で数百作品を観られます。もちろん観たいアニメが無ければ登録する意味はないんですが、ガッツリとアニメを楽しみたいなら登録してみてもいいんじゃないでしょうか。ほかにもU-NEXTやTSUTAYAも定額制のサービスです。同じようにアニメを観放題なので、色々自分で探してみるのもいいと思います。

しかし結局のところ、個別に買うかまとめて買うか、それとも定額制サービスを利用するかはケースバイケースです。例えばちょっと数話だけ観たいのにまとめて購入しても無駄になるし、1作品だけ観たいアニメがあるのに定額制に登録すると、かえって高くついてしまう場合があります。ネットで気軽にアニメを観られる時代ですが、出費が嵩まないように賢く使い分けたいところです。

アニメ観るためにタブレット買いました

スマホやPCがあれば特に不便はないと思うんですが、動画配信サイトのアニメ観賞用にタブレットを購入してみました。とはいっても高性能な機種じゃなくて、中国製の8インチタブレットです。価格はなんとたったの1万円少々と、非常にお得な買い物ができました。通常タブレットって言うと、2万や3万円は掛かりますよね。でもそこは中華パッド、送料込みでも大変お買い得でした。私が買ったスマホなんて、分割払いでもトータルで5万円位しました…。それ考えると安いです。

で、さっそく何本か無料のアニメをタブレットで閲覧してみました。やっぱりPCほど画面は大きくないので迫力はありません。しかし、スマホと比べてみるとビックリ、メチャクチャきれいです。画面が大きいためでしょうか、スマホでは小さくて見辛いと感じていたのに、タブレットのほうが見やすいし、スマホと比べたら迫力あります。人によって感じ方が違うかもしれませんが、タブレットがあれば布団の中でもアニメを楽しめますね。

ちなみにネットへの接続方法はWiFiのみです。SIMスロットが付いていないので格安SIMは使えません。そこは安いタブレットなので仕方ないかもしれませんね。また、スピーカーはあまり性能が良くないのか音が割れやすく、私はイヤホンを使っています。とはいってもスマホでチェックするより楽だし、しばらくはタブレットでアニメを楽しむことになりそうです。アニメ動画観賞専用にするつもりですが、いい買い物ができました。

いっぺん死んでみる?な地獄少女

「いっぺん死んでみる?」っていきなり言われたらどうしますか?恐らく多くの方が「何言ってんだ?」となってしまうんじゃないかと思います。そりゃ死んでみるか?なんて言われたら、誰だって反応に困りますよね。でもそれが決め台詞になってるアニメがあるんです。ここまで読んで分かった方、あるいは知ってる方もいるんじゃないでしょうか?地獄少女というホラーアニメです。初めて観たんですが、いやはや…人間って(色々な意味で)恐ろしいですね。

地獄少女は午前0時にのみアクセスできるサイト、地獄通信に呪いたい相手の名前を書き込むと、相手を呪い殺すことができるというストーリーです。しかし「人を呪わば穴二つ」なる言葉があるように、自分にも代償(地獄行き)が付きまいます。それでも相手を呪い殺すか、それともとどまるか…と言うやりとりが面白いアニメですね。3クールあったんですが、内2クールほど動画配信サイトで鑑賞しました。1クール目は勧善懲悪で完全なホラー、2クール目はちょっとコミカルな感じですね。

ただ、登場キャラクターがどれも味があって魅力的です。主人公の閻魔あいはもちろん、輪入道や一目連、骨女と言う脇役がいい味だしてるし、この3人抜きで地獄少女は語れないだろう、と言うほど重要な役割を担っています。後になって気付いたんですが、オープニングは必殺仕事人そのものですよね。これも中々ニクい演出だなと感じました。ちょっと怖いですが、ホラーに抵抗がなければ是非動画を観て下さいね。

Gyaoのアニメ配信ってどうなんだろ

ネットで普段どんな動画サイトを使っていますか?ネットでアニメを観る場合、色々な動画サイト巡りをする方も少なくはないと思います。違法配信は除くとして、多様なサービスがありますよね。でも観たいアニメが決まると、利用する動画サイトも自ずと決まってくるんじゃないでしょうか。私の場合はあまり観たいアニメを決めず、適当に巡って良さそうな作品をチョイスしています。自分の感覚に頼っている部分が大きいかもしれません。

Gyaoをご存じの方も多いと思います。私もたまに利用することがあるんですが、アニメ配信という観点から見たら、かなり良い部類に入るサービスではないでしょうか。Gyaoと言えば映画などを浮かべる方がほとんどかもしれませんが、結構アニメの配信にも力を入れてるんですね。そのことに気付いたのがつい最近だったんですけど、ほぼ毎日のように動画が配信されています。他のサイトを見ると週2~3回ペースってこともあるので、配信頻度はかなり高いほうじゃないでしょうか。

さすがにエロアニメとかとなるとそれ系のサイトを利用しなくてはいけないのは当然ですね。無料配信も多いですよね。1話だけ無料、っていう動画配信のサービスは決して珍しくありませんが、Gyaoの場合は時々全話無料配信があって、かつ公開期間も長いという、かなり太っ腹なサービスが魅力に感じました。とりあえず何かアニメ観たい、ってときは役立つんじゃないでしょうか。逆に観たい作品が決まっている場合は関係ないかもしれませんね。総合的に考えると、使いやすいサービスだと思います。

 

交響詩篇エウレカセブンで泣きました

今まで観てきたアニメの中で、心に残った作品は何ですか?もしそんな風に聞かれたら、私は真っ先に「交響詩篇エウレカセブン」と答えるかもしれません。この度エウレカセブン全50話、動画配信サイトでようやく見終わりました…。いやはや、本当に長かったです。暇を見て時々動画を鑑賞してたので、多分2ヶ月くらい掛かったんじゃないでしょうか。バンダイチャンネルを利用しました。そもそも今時4クール作品って滅多にありませんからね。エウレカセブンAOと言う続編もあるんですが、全く別物に仕上がっているのでご注意下さい。

さて、このエウレカセブンですが、実は過去にも1度だけ観たことがあります。当時テレビ放映されていて、リアルタイムで観てました。それでもう一度観たくなったんですが、やっぱり何度観ても泣ける作品ですね。風の谷のナウシカのようなボーイミーツガールで、いわゆる王道作品なんですが、だからこそ面白い、泣けるのではないでしょうか。私は王道ストーリーが大好きです。

空から女の子(エウレカ)とロボ(ニルヴァーシュ)が降ってきて、主人公(レントン)の部屋が壊れてと、1話からナウシカのオマージュ満載なんですよ。でもストーリーが進むに連れて、恋愛から家族愛へと変化していき、最後は直球勝負で涙腺が緩むこと間違いなしだと思います。エウレカセブンはやや独特で、物語の根幹は難しいかもしれませんが、それを抜きにしても感動できる作品ではないでしょうか。頭を空っぽにして鑑賞すると面白いです。

1日アニメ三昧だった気がする

先週の土曜日の話になるんですが、1日特に目立った予定もなく暇を持て余していました。そのため、朝からずっとGyaoなどの動画配信サイトでアニメばかりを観ていたんですね。しかしよく考えてみると、今まで1日中アニメを観ていた日ってまず無かったような気がします。私自身はアニメを観るのが大好きなんですけども、多くとも1日2~3時間くらいだし、朝から晩までアニメ三昧、と言う日は記憶にありません。そう考えると、何だか(自分的に)すごく贅沢な気がします。

どんなアニメを観ていたかなんですが、実はあまりよく覚えていなかったりします。朝は寝ぼけた状態で鑑賞を始めたし、夜は睡魔に襲われつつ観ていたので、しっかり鑑賞してたのはモスピーダぐらいでしょうか。知らない方多いと思いますが、ものすごく古いアニメです。バイクが変形してロボットになると言う、ちょっと斬新な設定がイカしてます。もし気になる方がいたら探してみて下さいね。ロボアニメ好きなら楽しめるかもしれません。ただし、キャラがちょっと濃いのでご注意下さい。

1日同じような姿勢でPCに向かっていたためか(PCで鑑賞してました)、足腰どころか背中も肩も痛いです。体中が筋肉痛になったような感じでしょうか?今でも若干腰の当たりに重さを感じているんですが、やっぱり適度に休憩挟まないと駄目ですね。アニメ動画鑑賞で腰痛が慢性化しました、なんてことになったらシャレでは済まない気がすると思います。